Blog

CRANE SPLIT/SOLID のオススメポイント ~オールマウンテンツインの究極のパフォーマンス~

カーディフのパウダーボードラインナップの中で最もフリースタイル志向が濃く、トラディショナルなオールマウンテンツインパフォーマンスを特徴とする「CRANE」クレインシリーズ。
今回はこの「CRANE」がどのような板なのか?そしてどのような方にマッチするのか?を解説致します。
price:Solid Enduro ¥107,800 / Solid Pro Carbon ¥154,000 / Split Enduro ¥137,500 / Split Pro Carbon ¥181,500

  • CRANEとは?
    1本で何でもしたい人にオススメする究極のフリーライドボードです。キャンバーのポジションが中央よりにあり、ノーズとテールの幅もほぼ同等でバックカントリーやパーク流しでのレギュラー/スイッチの安定感は抜群です。パウダーボードですので浮力もあり山を遊び尽くせます。

  • グルーミングバーンでのカービングが好きな方にもオススメ
    サイドカットの数値が7ポイント台が多く、板のバタつきを抑えるコア材やサイドウォールの振動吸収する製造方法などが合わさり、ハードパックの雪面でもしっかりとエッジがホールドしキレのあるターンを実現させます。

  • バンクドスラロームのような競技には強い力を発揮します。
    上記にもあるようにカービングの能力が高いCRANEはバンクを駆け抜けるような面や体をしっかり倒してターンするバンクドスラロームのような競技には強いと感じます。もともとカーディフのソールの滑走性の高さもありますが、体を板に任せてもしっかりとエッジはかかり、多少荒れたバンクでもエッジはズレずに駆け抜けていきます。ターンエンドからの立ち上がりもパワーの乗ったテールが押し出してくれるので加速する感覚を味わえます。ポジションがセンターに近い事もバンクを綺麗に抜けれるポイントです。

  • ブランド創設者SAM BAWDENの日本文化へのリスペクト
    ブランド創設者のSAM BAWDENは建築家でありスプリット・スノーボード愛好家でもあります。SAMが建築家である所以から日本の寺社仏閣等の造形には非常に感銘を抱いており、鶴をモチーフにしているこのCRANEは日本人と鶴は古くから関係が深く精神的な面でも共通点が多く、鶴は長寿というイメージがありSAMが考える丈夫で長く使えるボードを作り出そうという考えにリンクしています。

  • スプリットでもジャンプがしたい人にはオススメ
    カーディフのスプリットは各機種でそれぞれスプリット・スプリットプロカーボンとラインナップされるブランドです。
    スプリットをベースに設計され作られているのでソリッドボードとスプリットボードとの乗り味の差があまり変わらない事も特徴です。とくにこのCRANE SPLITシリーズはスプリットで山に入ってもマッシュや雪庇、ウィンドリップなどをジャンプして遊びたい人にはフリースタイル要素の強いこのCRANEがオススメです。